通奏低音

【通奏低音講座】数字の読み方、弾き方を解説【基礎編】

イタリアの音楽院で勉強した、1690~1720年頃のフランスにおける通奏低音の理論について基礎から説明します。 フランス流のシステムから勉強を始めるのは、もっともシンプルなので基本を理解しやすいからだそうです。
バロック声楽

音楽院の「バロック声楽」コース2年目の授業計画書と試験プログラム

ヴェネツィア音楽院のバロック声楽レッスンについて、音楽院WEBサイトに載っている授業計画書や試験プログラムを翻訳しています。実際に受けた授業や試験の所感についても書きました。
娯楽

クイーン【We will rock you】楽曲の魅力の秘密に迫る

We Will Rock Youの楽曲の魅力に迫るだけでなく、魅力の秘密を通してクイーンの人気の秘訣を探ってみました。
2019.07.22
長期留学

SIMカード比較!海外在住者が一時帰国するときに気を付けるべきポイント

海外在住者が一時帰国するときにレンタルするSIMカードについて、探し方のポイントをまとめています。
2019.07.22
バロック声楽

オンブラマイフだけじゃない!セルセには魅力的なアリアがたくさん!

ヘンデルのオペラ《セルセ》は、オンブラマイフ(Ombra mai fu)が飛びぬけて有名ですが、ほかにも魅力的なアリアがたくさんあります。この記事ではそうしたアリアを紹介し、歌詞、対訳、どんなシーンで歌われるのかなどを説明しています。
2019.07.08
チェンバロ

チェンバロの夏休みの宿題が多くてびっくりな話

この6月末でチェンバロ科プレアッカデミココースの1年目が終了しました。夏休みの宿題がどっさり出ましたので曲目紹介です。通奏低音の宿題は本の3分の1を自習してくること。かなりのボリュームです。
2019.07.01
音楽院の授業

卒論テーマの決め方 ~イタリア国立音楽院編~

音楽分野での卒論テーマの決め方について説明しています。音大の論文は卒業演奏会のプログラムと関連のあるものを選ばなければなりません。優先すべきは卒演か、それとも研究したいテーマか、いつ頃からどのように卒論のテーマをみつけたらよいのか書いています。
2019.07.01
音楽院の授業

【結果】「舞台表現演習」の試験の顛末【どんな演出にしたのか】

先日の記事でさんざん試行錯誤していた「舞台表現演習」の試験ですが、教授の望み通り映画の登場人物を選び、授業で自分の考えた演技・演出を見てもらい試験でも演じてきました。どんな演出で歌ったのかネタばらしです。
音楽院の授業

イタリア語で【和声法】!~音楽院の授業を紹介~

音大で必須の科目、和声法。もちろんイタリアでも必修です。平行5度、属七の和音などおなじみの単語はイタリア語でどう呼ばれているのか? イタリア音楽院の和声法レッスンで習ったことを、日本語・イタリア語を交えながら解説しています。
2019.06.29
長期留学

浮き橋が出現!レデントーレ教会の祭り&花火の情報とフォトレポート

レデントーレ祭2019の日程や、花火の打ち上げ時間、花火観覧のベストポジションについて書いています。当日の注意事項や持ち物、過去のフォトレポートも。