音楽院の授業

音楽院の授業 音楽院の授業

イタリアで3ヶ月以上の音楽留学を希望する方へお勧めしたい方法のひとつが、国立音楽院に入学することです。

イタリアに3ヶ月以上滞在するためにはビザを取得する必要がありますが、音楽院なら語学学校の3分の1程度の学費で済みます(年間)
またどの先生についてよいか分からない場合、国立音楽院の先生ならある程度のレベルが保証されています

音楽の世界で重要視されるのは学歴より実力ですが、そうはいってもプロフィールに「〇〇音楽院〇〇科にてディプロマ取得」と記載できるのはちょっぴり嬉しいです。

ただ、いくら安い学費で勉強できるとはいっても生活費はかかりますし、日本での就職や仕事を手放して留学するのですから、身近に音楽院留学をしている先輩がいない場合、どんなカリキュラムなのか、どのような授業が受けられるのか不安ですよね

このカテゴリでは、イタリアの国立音楽院に留学している管理人が、音楽院の実際の授業について書いています

なお日本で音楽大学を出た場合、内容が重複する科目は単位が免除されます。
でも管理人は中央大学総合政策学部を卒業しているので、単位免除された科目は英語のみ
音楽に関する科目はすべて実際に受けていますので、詳細にお伝えすることができます!

ちなみにこのページトップの画像は、ヴェネツィア音楽院の廊下の写真です。

音楽院の授業

卒論テーマの決め方 ~イタリア国立音楽院編~

音楽分野での卒論テーマの決め方について説明しています。音大の論文は卒業演奏会のプログラムと関連のあるものを選ばなければなりません。優先すべきは卒演か、それとも研究したいテーマか、いつ頃からどのように卒論のテーマをみつけたらよいのか書いています。
2019.07.01
音楽院の授業

【結果】「舞台表現演習」の試験の顛末【どんな演出にしたのか】

先日の記事でさんざん試行錯誤していた「舞台表現演習」の試験ですが、教授の望み通り映画の登場人物を選び、授業で自分の考えた演技・演出を見てもらい試験でも演じてきました。どんな演出で歌ったのかネタばらしです。
音楽院の授業

イタリア語で【和声法】!~音楽院の授業を紹介~

音大で必須の科目、和声法。もちろんイタリアでも必修です。平行5度、属七の和音などおなじみの単語はイタリア語でどう呼ばれているのか? イタリア音楽院の和声法レッスンで習ったことを、日本語・イタリア語を交えながら解説しています。
2019.06.29
音楽院の授業

古楽科の必修科目「文献調査の手法」の授業内容や課題について

イタリアの音楽院の授業内容について、科目ごとに詳しくお伝えするコーナーです。 今回は、古楽科の必修科目「文献調査の手法」について書きます。
2019.06.14
音楽院の授業

音楽院の3年次必修科目「舞台表現演習」の試験について

ヴェネツィア音楽院の3年次必修科目、オペラの演技について学ぶ科目「舞台表現演習」授業と試験内容について書いています。
2019.06.21
音楽院の授業

ヴェネツィア国立音楽院の「パートタイム」制度について

パートタイム制度とは、授業時間を半分にすることで、仕事やほかの大学との両立を叶えるための制度です。学費は現在の制度では6割に減額されます。実際にどのような学生が利用しているのかなど、詳しく書いています。
2019.06.09
音楽院の授業

バロック声楽科3年間の必修科目一覧

このページでは「イタリアの音楽院に興味はあるけれど、どんな授業が必修なんだろう?」という疑問に答えます! 管理人が通っている音楽院の実際の授業カリキュラムを日本語に訳して載せています。
2019.07.23