簡単なイタリア語勉強法 >>

歌うこと

歌うこと歌うこと

「バロック声楽」のカテゴリではバロック時代の声楽について書きましたが、ここでは古楽やクラシックに限定せず、歌うこと全般について幅広く触れています。

写真はミラノのスカラ座です。
2017年9月に、ヘンデルのオペラ《タメルラーノ》を観に行ったときに撮りました。

イタリア古典歌曲(アリア)集の解説記事

声楽の勉強をはじめると誰もが通る道だと行っても過言ではない「イタリア古典歌曲(アリア)集」
筆者も全音版の中声用の楽譜を買って勉強しました。

声楽を習い始めて半年から3年ぐらいの方に向けて、1曲ずつ解説記事を書いています。

  • 歌詞・対訳・発音などの基本事項だけでなく
  • 作曲された時代の音楽史的な背景
  • オペラアリアならオペラのあらすじ
  • 作曲家のバイオグラフィーなど

網羅的な内容にできるよう努力しています!
声楽の勉強のお供に読んでいただけると嬉しいです。

以下、イタリア語の曲タイトルのアルファベット順に並んでいます。

発声テクニックに関する記事

YouTubeで「声楽の先生の選び方」について解説しています。
声楽レッスンの先生と合わない!?探し方・選び方で重要なポイント

歌うことに関するコラム、エッセイ

絶対音感、相対音感について

スポンサーリンク

歌うことに関する最新記事

以下、歌うことに関する新着記事です。下の方ほど古い記事になります。

イタリア古典歌曲

Star vicino(側にいることは) 歌詞、対訳、解説、ピアノ伴奏、無料楽譜

イタリア古典歌曲

Nina(ニーナ)歌詞・対訳・発音・解説。ピアノ伴奏・無料楽譜付き

2021.06.30
イタリア古典歌曲

【初心者向け】声楽レッスンの選び方3つ【東京以外の教室も紹介】

2021.07.27
ボイトレ

ボイストレーニングはなぜ必要?おすすめの人気スクールも紹介

2021.07.13
イタリア古典歌曲

Piacer d’amor(愛の喜びは):歌詞対訳、無料楽譜、ピアノ伴奏、解説

2021.03.01
イタリア古典歌曲

Lascia ch’io pianga(私を泣かせてください):歌詞、対訳、ピアノ伴奏他

2021.03.01
ボイトレ

高い声を出す方法を声楽の頭声の出し方から解説します【ポイントは3つあるよ】

2020.04.24
音楽家の小噺

絶対音感と相対音感、どっちがいい?【音楽やるにはもっと大事なことがある話】

2020.04.24
イタリア古典歌曲

アマリッリ(Amarilli, mia bella)歌詞/対訳/ピアノ伴奏/発音/解説他

2020.05.13
イタリア古典歌曲

Se tu m’amiの歌詞&日本語訳、発音&解説、無料楽譜&伴奏など

2020.05.13
スポンサーリンク