簡単なイタリア語勉強法 >>

ヴェネツィア観光モデルコース【実際にまわってみた感想と改善点】

ベネチア観光
この記事は約7分で読めます。

個人旅行でヴェネツィアに行くんだ。とっても楽しみ。
たくさんある観光名所をどんなふうに回ったらいいかな? モデルコースを知りたいな。

それなら管理人が両親のために作ったヴェネツィア観光コースを紹介するよ。ついでにイタリア旅行4回目の母による辛口評価や、これから旅行する人に気を付けて欲しい点も……

ヴェネツィアといえば迷宮都市――路地裏に迷い込んで、知られていない街の素顔に出会ってみましょう!

そうは言っても道に迷ってホテルに戻れなくならないか心配だよ……迷子になったら英語は通じるの?

ヴェネツィアの街を歩き回ってみたいけど不安な方に向けて、結構迷わずに歩けるようになる方法を紹介しています。

関連記事 【ヴェネツィア観光】英語は通じる?散策を楽しみたいけど迷路のよう?

ヴェネツィア観光モデルコース【管理人家族編】

管理人とその両親で、2018年10月上旬にヴェネツィア観光をしました。
滞在日数は4泊5日で、キッチンがついているアパートタイプの宿に泊まりました。
サン・マルコ広場から徒歩10分未満の2DKの部屋でした。

1日目、ローマからトレニタリアで夜、ヴェネツィア着

イタリア国内周遊旅行から帰ってきて疲れているので、この日はアパートホテルに直行して寝ました。

2日目、離島めぐり

午前中にリド島とサン・ジョルジョ・マッジョーレを観光、午後にブラーノ島とトルチェッロ島を回りました。

サン・ジョルジョ・マッジョーレ聖堂の写真

サン・ジョルジョ・マッジョーレ聖堂

ブラーノ島の広場

ブラーノ島の広場

しかしトルチェッロ島に着いたときにはサンタ・マリア・アッスンタ聖堂が閉まっていました
教会は閉まるのが早いですので、陽の長い夏に観光される方は管理人家族のような失敗をしないようお気をつけて!
トルチェッロ島の写真

トルチェッロ島

とても静かな島なのですが、霊感がない人でも不思議な雰囲気を感じられます。

3日目、本島の観光

朝、リアルト市場に行って魚介類を購入し、その後管理人の通う音楽院やバイト先の音楽教室など市内観光をしました。

管理人家族にとってヴェネツィアは初めて訪れた街ではないので、マイナーなところをまわっているけど、初ヴェネツィアの人はもっと王道な観光地に行くべし! 下の参考記事を見てね。

参考記事 一般的なヴェネツィア観光モデルコース3泊4日編

 

帰宅後、母がパエリアを作ってくれました。

リアルトの魚介で作ったパエリア

リアルトの魚介で作ったパエリア

4日目、モザイク画で有名なラヴェンナへ

ラヴェンナへはヴェネツィアから電車で2時間半ほど。
おだやかな空気の流れる、歴史ある静かな町です。

ラヴェンナのモザイク画

ラヴェンナのモザイク画

このように精密なモザイク画が、天井や壁、時には床をも埋め尽くしています。
様々な年代の絵が交じりあい圧巻でした。

5日目、サンマルコ寺院を訪れるも・・・

3日目のヴェネツィア市内観光時、レアな場所ばかりまわったので、サンマルコ寺院へ行っていませんでした。
飛行機の時間が午後だったので、朝サンマルコ広場へ行ってみたのですが、長蛇の列でサンマルコ寺院へは入れず・・・。

ヴェネツィア観光モデルコースの改善点は?

このヴェネツィア観光コース、1年以上経った今でも母から、
「ヴェネツィアでもっと時間を取りたかった」
と言われています。

でもヴェネツィアで4泊って、かなり多いほうですよねぇ……
なぜ時間が足りないと感じたのか、以下考察します。

ヴェネツィアに4泊しても観光しきれない理由は?

  • 美術や歴史に興味があるので観光に時間がかかったため。
  • 私の通う音楽院など、主要な観光名所以外にも回るところがいくつもあったため。
  • アパートタイプの宿に泊まったので、リアルトでムール貝や海老を買ってパエリアを作るなど、市民の生活を楽しんだため。
    ヴェネツィアではほとんど外食しませんでした。
  • 近隣の街ラヴェンナへ行ったため。
  • 離島めぐりを1日で済ますのは無理だった(管理人家族の場合)。

離島めぐりにかかる時間は、個人差が激しい

管理人が案内したある日本人の方は、ブラーノ島の滞在時間は45分程度でした。
有名な撮影スポットで写真を撮って、少し土産物を買ったら終わり。
しかしうちの母は、メインストリートではない小路に入って静かな街のたたずまいを楽しんでいました

知らなかったけどブラーノ島、観光客から見えないところも意外とカラフルなんだよ!

まあそんなわけで帰宅後、ブラーノ島をもっと見てまわりたかった!と言われちゃったんだけどね……

僕はヴェネツィアに2泊するんだけど、2泊3日でできる観光ってどんなだろう?

ヴェネツィアで1泊から4泊、観光できるのは?

ヴェネツィアで1泊から4泊した場合に、それぞれ何ができるのか?書いてみました。

ヴェネツィアに何時に到着して、出発の日は何時に発つか、にもよりますが、ヴェネツィア滞在日数と観光内容のざっとした目安です。

  • 1泊2日
    ヴェネツィア本島の主要な観光地を回ることができる。
  • 2泊3日
    本島以外の島――映画の舞台にもなったリド島、ガラスで有名なムラーノ島、レース織物とカラフルな家があるブラーノ島、静かで魅力的な離島トルチェッロ島を一通り訪れることができる。
    島間の移動が心配なら、この日のみ現地オプショナルツアー(【VELTRA(ベルトラ)】ヴェネツィアの観光&アクティビティicon)に参加するのもよいかも。
  • 3泊4日
    主要な観光地を回るだけでなく、リアルトの魚市場で魚介と野菜を買って料理をするなど市民の生活を楽しめる。
    もしくは美術に興味があって、サンマルコ寺院とドゥカーレ宮殿だけで丸一日かかる場合など。
  • 4泊5日
    ヴェネツィアだけでなく近隣の歴史的な街――モザイク画で有名なラヴェンナ、その途中のフェッラーラ、もしくはパドヴァやヴィチェンツァなどのうち、1つの街を日帰りで観光できる

ただし近隣の街を観光したいなら、その街に泊まった方がホテル代は節約できます
ヴェネツィア本島は過密地域なので、ホテルは高くて狭いです。

自分にあったヴェネツィア滞在日数を決めるポイント

自分にとってベストの滞在日数はどれぐらいなのか? 観光にかかる時間を考えるときのポイントです。

ヴェネツィアで何をしたいか?

有名な世界遺産だけを観光できればよいのか、街をそぞろ歩いてバーカロでゆったりワインを飲みたいのか、それともじっくりと美術館をめぐりたいのか、などです。

ヴェネツィアをどこまで深く見たいのか?

重要なポイントが、スケジュールに離島めぐりを含めるかどうかです。
近隣の街まで足を伸ばしたいかどうかも重要なポイントです。

何に興味を惹かれるか?

ルネサンス美術や彫刻、建築の意匠を見ていると何時間も経ってしまうタイプ?
それとも海やきれいな景色を見たり、お土産屋さんをのぞいたり、観光客のにぎわいを感じて楽しむタイプ?
前者のタイプは後者よりたくさん日数が必要になりますね。

ヴェネツィアを効率的に観光する方法

離島めぐりに2日かけ、ヴェネツィア本島の観光にも2日、そして近隣の街も訪れたいとしたら、5泊か6泊するのが理想的ということになりますが、ヴェネツィアだけに一週間もかけられないですよね。

管理人はヴェネツィアの小さなB&Bでアルバイトをしたことがあります。
3泊ぐらいが多かったものの、1泊~一週間近くの滞在など様々なお客さんがいらっしゃいました。

効率的にヴェネツィアの観光スポットをまわりたい場合は、現地でオプショナルツアーに参加すると便利です。
ヴェネツィアでは道に迷って時間をロスしてしまう場合も多い上、道が狭くグーグルマップが使いづらいので、ガイドに道案内してもらうと効率よく観光できます。

管理人の場合は、家族とチンクエテッレを観光したときに、海外現地オプショナルツアーに日本語で申し込みができるサイトVELTRA(ベルトラ)から1日観光ツアーに参加しました。
日本人ガイドの方が一緒に回って通訳もしてくれるので、イタリア語が分からない両親も安心して楽しむことができたようです。

以下に、ヴェネツィア観光ツアー紹介のページへのリンクを貼っておきますのでご覧下さい。
関連ページ 【VELTRA(ベルトラ)】ヴェネツィアの観光&アクティビティicon

最後に、海外旅行に持っていきたいカードのご紹介です。

海外旅行や、3ヶ月未満の短期留学ならマルイのエポスカードがおすすめ。海外旅行保険が充実してるから、管理人も短期留学前につくって持って行ったよ。

エポスカードが海外旅行のお供になる7つの理由

  1. 入会金無料、年会費もずっと無料
  2. Webからの入会で2,000円分のポイントがもらえる
  3. 自動的に海外旅行傷害保険がついてくる
    (カードによっては「海外旅行費用を払った場合のみ」など条件付きのものもあるが、エポスカードは無条件
  4. 海外旅行保険の引受会社は、大手の三井住友海上火災保険なので安心だし、補償内容が手厚い
  5. 海外旅行先でカードが不正利用された場合も、61日前まで全額補償
  6. 最短即日発行できるので、旅行の直前でもつくれる
  7. カード番号とは別にネット決済専用番号が発行できるので、ネットショッピングも安心

エポスカード公式サイトにアクセス

海外旅行にカード持っていきたいな……
出発日がせまってるんだけど、今から申し込んで間にあうかな!?

大丈夫! エポスカードはすぐに発行してくれたよ。最短でカードを受け取る方法を説明するね。

  1. Webページ(公式サイト「入会金・年会費 永年無料【エポスカード】Netからのご入会で2,000円分ポイントプレゼント」)から申し込み
    このとき「店頭受取」を選択
  2. すぐに審査結果を伝えるメールが届きます。
    カードの受取り期間が明記されています。
  3. 最寄りのエポスカードセンターでカードを受け取る
    カードセンターは全国のマルイやショッピングモールに入っているよ!

公式サイト「入会金・年会費 永年無料【エポスカード】Netからのご入会で2,000円分ポイントプレゼント」の「店舗でのご相談はこちら」をクリックすると、最寄りの「エポスカードセンター」を検索できます

エポスカードの公式サイト

エポスカードの公式サイト

「エポスカードセンター一覧」が表示されます。

エポスカードセンター一覧ページ

エポスカードセンター一覧ページ

コメントを残す